炎上うぉっちんぐ

【衝撃】やばいニュースばっかりwwwwwww

【悲報】藤原紀香が恥ずかしすぎるwwwwwwww

   

【悲報】藤原紀香が恥ずかしすぎるwwwwwwww

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 09:16:36.17 ID:CAP_USER9

藤原紀香(45)の“イタい”言動がまた一つ明るみになってしまったようだ。
藤原紀香がここ数年プッシュし、“美の秘訣のアイテム”として傾倒していた「水素水」に、
その有効性がないことが国立健康・栄養研究所による調査結果によって明らかになったのだ。

研究所のホームページによると、水素分子はペットボトルなどの容器では時間がたつにつれて抜け出てしまうこと、
そのためアルミパウチの容器に入れる対応が取られていることを述べたうえで、
『活性酸素を除去する』『ダイエット効果がある』などと言われていることに関しては、
信頼できる十分なデータが見当たらないと結論づけている。

また水素水を飲んだことで体調不良を起こす人もいるということも取り上げており、
「安全性についても同様のことが言える」と伝えている。

水素水に関しては、ここ最近複数のタレントが推奨している。しかし紀香は別格で、
はじめて自身のブログに「水素」が登場した2014年から、現在まで、ブログには水素だらけの日常が綴られている。

その様子は、今年3月に結婚した歌舞伎役者の片岡愛之助(44)からもうかがえ、結婚会見では愛之助が「水素風呂に入るようになった」と語る一幕も。
この発言に、愛之助の後援会をはじめとする関係者たちも、
「夫を巻き込むなんて…」と仰天した様子が一部週刊誌で報じられている。

もはや熱狂的な水素水信者といっても過言ではない紀香だったけに、
今回の研究発表はまさに青天の霹靂であったに違いない。今後も水素水をプッシュし続けるのであろうか。

■周囲が心配…梨園の妻としての自覚ナシ

今回明るみになった水素水だけでなく、紀香の“イタい”言動はほかにもある。

特に美容面では自身のブログに、満月の翌日から新月の日にかけては、体内の「デトックス効果」が高まり、
ダイエットに適しているといった“スピリチュアル健康法”を推奨していることでも話題を呼んだ。
この健康法も、ドイツの美容家が提唱したものらしいが、ネットではどこか眉つばくさいものを感じているユーザーもいるようで、
「これもまた旦那も巻き込まれるのかな」と言った声もあがっている。

さらには4月に起きた熊本地震でも、紀香は自身のブログに心境を綴り「火の国の神様、どうかどうかもうやめてください」と締めくくった最後の一文にも、
「熊本の人をバカにしている」と非難が殺到した。当該ブログは現在削除されているが、紀香にとっては大きなマイナスイメージとなった。

このような紀香の言動を、梨園の妻としての品格を疑うとする歌舞伎関係者もいるようだ。

「梨園の世界では“夫唱婦随”が基本です。まかり間違っても妻がしゃしゃり出ることは許されません。
歌舞伎役者と結婚し、梨園に入った女優さんはたくさんいますが、ここまで問題視されるのは紀香ぐらいでしょう」(芸能関係者)

小林麻央(33)は、市川海老蔵(38)と結婚したと同時に自身のブログを辞め、「タレント・小林麻央」を封印している。
紀香の梨園の妻らしからぬイタい言動こそ“どうかどうか、やめてください”というところかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1155652/
2016.07.03 08:10 デイリーニュースオンライン

no title

N.Perfect body
藤原 紀香
講談社
2012-11-28


続きを読む

 - 話題のニュース

×